ハウリング

その遠吠えは、誰かを呼ぶ声だった

1 0

BL 連載中 過激表現
15分 (8,551文字)

あらすじ

宅配業者の八条 律は雨の中で、仲間に『狼』と呼ばれる尾上 唯と出会う。 その日を只生きてる青年と無愛想の中年… 互いに印象は良くなかったが、互いの抱える秘密を知りその距離は次第に変わっていき… そ

タグ

感想・レビュー 1

気になるオープニングです

「その遠吠えは、誰かを呼ぶ声だった」。痺れるフレーズです。ゴミ捨て場で倒れている40代男性を助ける律。単なる酔っ払いかと思いきや、『尾上 唯 巡査部長』。狼と呼ばれる単独捜査の鬼でした。警視庁で律と再

その他情報

公開日 2019/7/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る