スカイアンブレラ

都市の高層ビル街の空を飛び交う、空飛ぶ傘=スカイアンブレラ。 ある時、人は、それを目撃することが出来る。

13 460

4分 (1,832文字)

あらすじ

都市の高層ビル街の空を飛び交う、空飛ぶ傘=スカイアンブレラ。 都市伝説のように言われているが、ある時、人は、それを目撃することが出来る。

タグ

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 2

幻想的かつ圧倒的な光景

スカイアンブレラという不思議な言葉。 高層ビルを飛び交う傘の大群のイメージは、幻想的かつ圧倒的。 それを眼にすることができるのは、心に哀しみを抱えた者。 戻らぬ過去にひとつの区切りをつけ、前に進もうと

読ませて頂きました。

表現が綺麗な小説だなと思いました。

その他情報

公開日 2019/6/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る