おばけねこ、もののけもののけ、おねこが通る

妖怪の旅館に見習いで働くことになったおたまは宇宙人の接客をすることになる

1 9

19分 (11,362文字)
日本を書きたい

あらすじ

圧倒的タヌキ社会の旅館、伏魔ご殿にネコマタとして働くことになった御玉は、猫舌で水ダメ火もダメだった。 しかしここは、皿の一枚までが主の犬神刑部に従う妖怪の旅館。なにも出来ない妖怪は賄い料理として食わ

サブジャンル

タグは登録されていません

その他のキーワード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る