赤い傷痕

リストカット女子の話です

内藤理恵

ヒューマンドラマ 完結 過激表現
6分 (3,439文字)

20 1,854

あらすじ

リストカット女子の友情と愛情

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

重いテーマながらも、暗すぎない世界観

リストカットをする二人の女子高生の出会いから物語は始まります。 家庭の事情、親への反発や不満、自己防衛から繰り返す自傷行為。 お互いの家庭環境は決していいと言えるものではなく、子供の心配もしない、一
1件2件

リストカットはいけない!

というのは簡単だ。簡単すぎる。正論すぎる。世の中にはどうにもならんことが多々ある。リストカットもだ。だから文学がある。わしはそう思う。文学は、人間のどうにもならさ、可能性が描ける。
3件3件

何だか共感してしまいますぅ(*_*)

思春期前のワタクシと重ね合わせて、読ませて頂きました。リストカット。懐かしいですね?続きを楽しみにしてますネェ。ではでは
1件

この作者の作品

もっと見る