真夏の犬

野犬を助ける者は、どこにもいなかった。

夏野 篠虫@1週間休憩中

ホラー 完結
5分 (2,885文字)
しばらくぶりのホラーです。

21 999

あらすじ

四国某所。 俺の地元では、小学校時代には近所にもたくさんの野犬がいた。 病気や牙が危ないから近づくことはなかった。 その年の夏、異常な暑さに犬たちはバタバタと死んでいた。 盆が近づくある日、外に出た俺

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る