Rip:per

その『色』を…私はしらない。…だから。

10 263

2分 (1,105文字)
イ…イザ! 妄コン『赤』参戦よ♪ え? 今日が締切…とか(驚)! ま…間に合って! …テイ♪

あらすじ

歩道橋の向こうに燃える夕陽の色。 生花店の店先に咲き誇る薔薇の色。 私の目は…その『色』を映さない。 けれど…その『色』への焦がれるような憧れを、私は止めることが出来ない。 だから。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

くつワールド 全開♪

詩的で独特のリズム感で淡々と破滅に向かう、くつさん得意の世界観ですね。

読ませて頂きました

怖さがしみじみと伝わってくる話だなと思いました。

その他情報

公開日 2019/7/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る