厄部屋

和人はその部屋の『厄』を感じ取った。

3 35

コメディ 完結
8分 (4,633文字)
この作品、上手く書けるか少し不安です。妄コン「ひんやり」に応募します、今度こそ。

あらすじ

 和人は部屋の『厄』を感じることができる。彼はそんな部屋を『厄部屋』と呼んでいた。そして三日前に引っ越してきた部屋も、『厄部屋』だった……。

読者の感情

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る