君に感謝を、そして王者の矜持に喝采を。

上條悟はスコアボードを見上げた。自分に課された高校野球での最後の仕事のために、たったひとり、聖地に戻ってきた。

都築晶

青春 完結
15分 (8,859文字)

23 174

あらすじ

妄想野球部シリーズ⑤ 開会式を見ていたら、どうしても書きたくなった一編です。 夏の甲子園、たった一人で優勝旗を返しに行くキャプテンのお話 『ひみつ』から続く野球部のシリーズの一部ですが、 このお話自

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

場面設定がいいですね。

前年優勝校の主将という設定、面白いですね。そこからみえる甲子園の景色や雰囲気が上手く切り取られていて興味深いです。 私は同じ高校野球でも、全然ちがうトーンで、タブーに挑戦する球児たちの姿を書いています
1件1件

タイトルをつけるのは難しいです。

すみません、思いっきりネタバレを含むので、コメントに感想を入れました。申し訳ありません。
2件2件