妄想漬物電車

朝、空腹を抱えて満員電車に乗った麻耶は、ふと奇妙な妄想に捕らわれる。

4 42

コメディ 完結
9分 (4,924文字)
作者は漬物を愛していますし、漬物を上手に漬ける女性を心から尊敬しております。

あらすじ

妄想「人ごみ」参加 朝、寝坊をした麻耶は朝食を食べずに家を飛び出した。ホームに駆け込み、満員電車に詰め込まれた麻耶は、ふと妙な妄想をしてしまう。その妄想は次第に制御が効かなくなり……。

サブジャンル

タグは登録されていません

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/7/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る