拝啓、イケメン様

イケメンの貴方様に一言申し上げたく筆を執りました

29 304

コメディ 完結
2分 (1132文字)
イケメンを無理やり漢字にすると偉華面《イケメン》かな?と考える今日この頃

あらすじ

誰もが振り返るイケメン様。クールでぶっきらぼうな態度、そしてどこか掴みどころのない貴方にこの手紙を送ります。

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

たった一枚の手紙なのに……。

本当に1枚の手紙を読むだけ。 なのにその手紙の中に、起承転結がすべて含まれています。 ストーリー性もあり、読みやすく最後のオチで笑いが止まりませんでした。 とても、面白い作品。

読み始めた時に既に術中にはまっている。

この語り口がすでにトリック。 オチには笑いと驚愕が待っています。

拝啓……

吉田茂男さま 拝啓 日毎、暑さに負けじと蝉が大合唱ですね。吉田さまにおかれましてはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。 さて、この作品はお心のこもった言葉がちりばめられて、イケメンさ

その他情報

公開日 2019/7/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る