はるのトリガー

ずっと冬海先輩を見てきた。やっと先輩と視線が合うようになったのに。彼女が現れて。芳春だって。

天川さく

恋愛 完結
5分 (2,592文字)

9 114

あらすじ

ズルい。こんなふうに助けに来てくれたら、うっかり運命かとおもっちゃう。 でも、本当にズルいのは──。 先輩と同級生に揺れるピュアラブ掌編。 本作品はエブリスタおよびわたくしの創作用HP「Novel

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/8/9