クズで最低。

蝉のような彼に私は恋をした。

10 112

恋愛 連載中
3分 (1,532文字)
官能ぽいのが書きたくなりました。

あらすじ

親のリールに敷かれた人生を歩んでいた主人公 松浦結子はいつも家が窮屈になっていた。 そんな彼女のストレス発散は 近くの神社で官能小説を読む事だった。 そして結子がいつも通り本を読んでいたその時 見た目

読者の感情

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る