くくり猿に願うんだけど

時には、人ごみに乗るのもいいかもしれない。神様のお導きかもしれないわ。公式コンテスト「人ごみ」に応募しましたのよ。

5 185

恋愛 完結
4分 (2,146文字)
日本屈指の古都にして魔界都市、京都。僕は、大好きです。

あらすじ

京都へ一人旅に出かけた私は、 地主神社の参詣の後、 何故か人ごみに乗ってしまった。 その先で、私がみたものは、 色とりどりのくくり猿であった。 私が、願ったものは・・・・。 そして、私が・・・・

感想・レビュー 1

京都の風景

イベントから拝見いたしました(2019/9/5)。 京都を好きな様子がよく伝わってくる内容で、ブログ的な書き方は読みやすさも あり、あまり文芸に馴染みのない人でも入りやすいように感じました。 終始

その他情報

公開日 2019/8/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る