特集

いちご、つみつみ

道端の苺をつみつみ 、トボトボ歩くミドルエイジな日々。ちょっと、ご一緒しませんか?🍓

ふじのん

14時間1分 (504,181文字)
古典の感想から、作者の日常、近所のごみ屋敷の主人との交流など。。いちごをつみつみ歩く日々🍓

70 1万

あらすじ

平成29年の文学フリマで発表した、エッセイ集「いちご、つみつみ」 意外にも想像以上にご好評をいただきましてヽ(^o^)丿。 ボチボチと公開いたしましたのち、ふじ乃のドリーミングな日常エッセイに移行いた

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません