いちご、つみつみ

3年前の文学フリマで発表したエッセイ集「いちご、つみつみ」を順次公開後、ふじ乃の日常エッセイへと移行する予定

7 61

32分 (18,637文字)
古典の感想から、作者の日常、近所のごみ屋敷の主人との交流など。。いちごをつみつみ歩く日々

あらすじ

平成29年の文学フリマで発表した、エッセイ集「いちご、つみつみ」 意外にも想像以上にご好評をいただきましてヽ(^o^)丿。 ボチボチと公開いたしましたのち、ふじ乃のドリーミングな日常エッセイに移行いた

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/8/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る