第7話 おまえの首に口づけしたよ11

交互に兄と義兄に抱かれては夜毎花を食らう――「これも召し上がれ」ある日聞こえてきた声の正体は……?

30 234

BL 完結 過激表現 図書券利用
16分 (9240文字)

あらすじ

交互に兄と義兄に抱かれては夜毎花を食らう――「これも召し上がれ」ある日聞こえてきた声の正体は……?

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

天宮和樹という人。

FUJIKO 様 第7話執筆、お疲れ様でした! ついについに、和樹が毒の花を食べてしまいましたね。 和樹が求めていたのは、愛ではなく毒。 満たされている一方、足りなかったのですね。 彼の性質を考え

その他情報

公開日 2019/9/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る