たとえ、どんな出会いであろうとも

大切なのは愛情で繋がること

井沢優

1時間29分 (52,859文字)
この作品にご訪問くださって、ありがとうございます。スター7777個に心から感謝しております。

1,267 8,138

あらすじ

世界的商社の専務秘書である天沢鷹也は、その日、定時で仕事を終えて、自分の運転で帰宅していた。 自宅マンションに入ろうとすると、走る女性が彼にぶつかってきた。なぜか怯えている少女のことが気になり、自宅へ

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

『愛』とは何かを問いかける作品

あらすじがそのままネタバレになってしまうので、詳しくは書けません。 ただ言えるのは、一度読み始めたら、ぐっと惹きつけられる引力を持った作品だということです。 作者の優さまは、恋愛小説で有名な方で
2件1件

これはまたトーンを変えて(* ̄∇ ̄*)

この書き手の恋愛はファンも多く、 なるほどの逸品が揃いますが、 ヒューマンでのこの作品も300を 越える本棚数、もうそれだけで なにも語る必要なしです🎵 御賞味ください( ^-^)ノ∠※。.:*:・
3件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る