金と青の秘密婚

家のための結婚を控えている瑠璃子は父に強請って買ってもらった異人の青年によって生きる悦びを知って行く──。

烏海香月

恋愛 完結 過激表現
18分 (10,800文字)
短いお話です。男女の過激表現ありですので閲覧にはご注意ください。

395 4,166

あらすじ

明治の代、男爵家のひとり娘、稲田瑠璃子は家のための婚姻を控えている十四歳の少女。 婚姻までの間ある程度の我侭を赦されていた瑠璃子はある日闇市で見つけた異人の男を気に入り父に強請って買ってもらうことに成

感想・レビュー 1

急に顔つきが変わったジンが私を勢いよく押し倒した。

先にまっているものが天国か地獄かわからなくても、相手からの強い欲情で幸せに溺れていたい時が伝わってきました。
1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0