沈丁花のかおり

沈丁花のかおりがする頃、久しぶりに三宅にあった【死ネタ】

33 243

BL 完結
4分 (2,032文字)

あらすじ

短編です。 死ネタというかユーレイものです。 特にそこまで、オチを隠したいという訳でもないので、注意書きとして書いておきます。

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る