消えそうで 消えなくて

夕暮れの歩道橋で 私はその子を呼び止めた。

4 80

3分 (1,453文字)
妄想コンテスト「その日私は出会った」応募作品です!

あらすじ

別に何をするでもないかもしれないけれど そこにいたから 呼び止めたの。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/10/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る