リコリス

この橋を渡れば、もう元の世界には戻れないのだから。

遠矢九十九(トオヤツクモ)

恋愛 完結
5分 (2,825文字)
「平泉春奈×エブリスタ 短編小説コンテスト」参加作品です◆

24 1,803

あらすじ

霧の中を、手を引かれ走る私は、やがてリコリスの咲き乱れる川に架かる橋の上に辿り着いた。 (2019.10.29)

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る