9、星と夜明け

彼女は悩んでいた。下宿人の誘いを受けるかどうか。――サトル君三部作最終。エリーズさんちは、それぞれが夢中。

南野 喜媚@エブ迷子

2時間4分 (74,315文字)
スーパー遅筆につき、書けた分だけ更新してます。

6 7

あらすじ

※「8、下宿生サトル」https://estar.jp/creator_tool/novels/25312806のがっつりつづきです。 エリーズさんちの家事代行、小人サイズの刃。 彼女は悩んでいた

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る