「ウイルスって何ですか?」――ウイルス研究者の異世界冒険記――

チート無双ハーレムではない、異世界転生物語。頼れるものは、ウイルス研究で得た経験と専門知識。そして、この世界の仲間たち。

烏川 ハル

9時間30分 (341,931文字)
私が初めてWEB投稿したオリジナル小説。いわば私の処女作。その転載版です。よろしくお願いします。

60 144

あらすじ

 穏やかな田舎村で、幼馴染マールと共に冒険者として暮らすラビエス。彼には重大な秘密があった。彼は本来のラビエスではなく、ラビエスの肉体に宿る魂は、異世界転生してきた別人――若きウイルス研究者の魂だった

シリーズタグ

感想・レビュー 1

感想(長文)

普段小説を読まないこともあって一週間ほどかかりましたが……ついに読了したので感想をば。 まず、趣味で書かれている小説としてみた際は、大変レベルが高いと言えるでしょう。突っ込むところはなく、褒めちぎって
ネタバレあり
1件3件

この作者の作品

もっと見る