特集

音の鳴る方へ

和の音色が鳴り響く、和風ファンタジー物語。

草野遼河

2時間18分 (82,515文字)
読んでいくことで、音色が聞こえてくる物語です。

36 276

あらすじ

 家の大掃除で小さな木箱を見つけた主人公の川本涼香。その箱を開けたことで彼女は選ばれし勇士として世の中にはびこる悪と戦うことになる。涼香と神獣である李猿との音色で溢れる和風ファンタジー。 ※不定期連

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る