うどん

妄想コンテスト参加作品です

月乃ミラ

7分 (3,880文字)
ほぼ実話ですがあくまでフィクションです。さらっと読んで頂けると嬉しいです。

4 5

あらすじ

小6の私が初めてのお葬式で感じたこと、目にしたこと。そして、それまで知ることのなかった父の姿を見たこと。 数日間のうちに様々な事を経験した私の小さな世界で得た確かな心の成長を描いた物語です。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る