獅子王と海の神殿の姫

海の女神に仕える敬虔な王女と野心に燃える敵国の王太子の物語。歴史官能ロマンス。

若島まつ

恋愛 連載中 過激表現
1時間13分 (43,488文字)
マルス大陸という架空の中世西洋世界を舞台に、そこに生きる主人公たちの物語を描いています。

45 165

あらすじ

 二つの王国が戦乱にあった頃。  小さな島国イノイル王国の王女キセは王都を遠く離れ、海の女神の神官として祈りを捧げながら暮らしていた。  そんなある日、彼女の暮らす神殿へ月神を思わせるような美貌の青年

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品