チューリップと風車

オランダダブルの女の子のお話です。

吾妻栄子

9分 (5,059文字)
外国への憧れやノスタルジーを込めた掌編です。

3 6

あらすじ

同じ「風の車」と書いて、「ふうしゃ」と読めば、大掛かり。 「かざぐるま」と読めば、ささやかなおもちゃ。 *monogatary.comのお題「風車と灯台」からの創作です。 *他サイトとの重複投稿です

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る