ひとにゃつの思い出

妄コン「ひと夏の思い出」応募用。短編。朝起きたら、足元に猫耳&しっぽのついた少女がいた…!

にこ

8分 (4,728文字)

17 140

あらすじ

超・妄想コンテスト「ひと夏の思い出」応募用。短編。 僕は久保直樹。日本画家。 美大時代から猫と一緒に住んでいた。 猫の名はまろん。三毛猫のまろんだ。 去年の冬、まろんが死んだ。 それから僕は作品が

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る