【私が泣いた理由】千華と小さな万華鏡

7歳で生涯を閉じた、娘の話です。

新垣悠紀穂

4分 (1,889文字)
ある少女の、悲しい悲しい物語です。

13 201

あらすじ

心臓病を患った少女が、ほんの少しだけ勇気をもらった物とは。

タグ

感想・レビュー 1

星野未来さんから、感想をいただきました!

この作品、新作の表紙写真が出たときに気になってすぐに読みました♪ (号泣スタンプ押させて頂きました。涙うるうるでした…。良かったです…涙涙…(;~;)

この作者の作品

もっと見る