美里と悠太郎

孫の美里と祖父の悠太郎の日常の一幕

Clifford榊

3分 (1,339文字)

2 602

あらすじ

美里が祖父の悠太郎に学校であったことを愚痴っていると、悠太郎は一つの道具を取り出した。 三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第134回「隠しごと」応募作品 ちょっと誤字修正 タグを追加

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません