わたしと専務のナイショの話

「お前、俺が教師だったことは黙っておけよ」

あゆみん(菱沼あゆ)

恋愛 完結
4時間1分 (144,576文字)
イチコロなハートマークが入れられませんっ!

3,648 1.9万

あらすじ

 運良く大企業に就職できた坂下のぞみは、専務付きの秘書として配属された。  いろんな意味で評判の若きイケメン専務の顔を見たのぞみは驚く。  専務の正体は、高校のときの担任、槙京平(まき きょうへい

感想・レビュー 9

ジワる…!

きっと、高校時代から想う感情はあったんでしょうね。 でも、ジワジワと好きの感情が溢れているみたいな、少しずつ距離が縮まるみたいな感情。 それを楽しむかと思えば、初志貫徹で急に結婚。 からのプロポーズ!
ネタバレあり
1件1件

私的には~

ホントに楽しかったです。笑いもありちょっぴりヒヤヒヤもあり(笑) 私的には、『水尾亜悸』の説明のくだりが最高です⤴️声に出して笑いそうになりました(職場なのに) 幸せな二人に会えてよかったです。
ネタバレあり
2件1件

文句無し❗面白かった❗

あゆみんさん、こんにちは👋😃 「わたしと専務の、、、」読ませて頂きました(^-^)v 綺麗なのにちょっぴり残念なのぞみちゃん。可愛いかったです😆🎵🎵 激しくて優しい京平さん。いいですね❤️
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る