流星群の夜

天然ふわふわ不思議少女と、真面目な体育会系少年の『現実』のすれ違い。

夜降る雨

32分 (18,681文字)
『普通』の基準は、人それぞれだから。

12 1,254

あらすじ

高3の鉄平と璃々江《りりえ》は、幼いころからの腐れ縁で、気づけばいつもそばにいる存在だった。 鉄平はいつの頃からか、璃々江を異性として意識していたが、なかなか告白できずにいる。 それは璃々江のあの困っ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る