魔道書修理屋の事情

文字通り、魔道士の魔道書を修理する店。彼女がそれを始めた理由は。

たつみ暁

6分 (3,151文字)
世知辛い世の中でもほっこりする話を、と思って書きました。

5 47

あらすじ

魔道書修理屋に一人の魔道士が訪ねてきた。 店主の女性は、修理代に加えて、魔道書に込められた、魔道士の想いを見るという。 魔道士の過去とは。そして、店主が修理屋を始めた理由とは。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る