寐黒島 ~ねぐろじま~

奴らに身体を捧げる理由とは……

江夏 遙

ホラー 完結 過激表現
2時間54分 (104,331文字)
完結!ありがとうございました!

237 1,736

あらすじ

高校生、竹原修一は、父親の実家がある栃木県赤波町に引っ越してきた。 その峠ひとつ越えたところに、孤立した集落がある。 そこは雪山に隔離された土地で、近隣の住民からは“寐黒島”と呼ばれていた。 その峠

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません