かすがのよすが

時代に翻弄された女性の自叙伝のようなフィクション。※登場する人物・団体・名称等は実在のものとは関係ありません。

夜空の散歩者

ヒューマンドラマ 完結 過激表現
12分 (6,665文字)

32 1,786

あらすじ

今年も梅が咲きました。 誰もが春を待ち侘びて、桜の蕾を愛でる中。 その傍らでひっそりと。 あなたが私のようだとおっしゃった白梅の。 春日野の花と共に。 今日も私は、あの街角に立っております。

感想・レビュー 1

“人間性が根本的に美しい”作風を存分に発揮した一途な女性の一生を描く短編時代小説

主人公幸与、何て美しく謙虚な女性なのだろうか。  しっかりと時代考証され創り込まれた本作は、短編という中でも読者がまるで幸与の人生を稲荷神社の空の上から見守り、祈るような気持ちにさせられます。 裕福な
ネタバレあり
1件3件