電脳センチメンタル 恋するコッペリア

こうして僕は僕を知るための旅に出た

鷺沢世蓮

SF 完結
3時間37分 (129,733文字)
自分が何者なのか知るのは難しい。

3 12

あらすじ

 三人の男の子と一体のアンドロイド少女アリスが奏でる存在の旋律。  人は当たり前のようにそこに存在するのではない。この世界に生まれ出てくること、そこで存在すること、それを許されること、全てに意味がある

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2021/3/7