春を売る

好きになった人は、そういう仕事の人。

瀧なつ子

恋愛 完結
4分 (2,003文字)

8 100

あらすじ

図書館で出会った彼女は、花の香りがする清廉な人。 彼女への恋心と、彼女の告白に勝手に揺れる馬鹿な僕。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません