SF 完結
14分 (7,984文字)
きちんと形になっているかは謎ですが、久しぶりの投稿です。(* ̄∇ ̄)ノ

12 232

あらすじ

『暗闇の中で』からイメージするのは空の星々。宇宙へ旅立つ宇宙船になります。 相変わらす似非な情報たっぷりです。 2021年5月16日 投稿

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

死を覚悟したときに手を差し伸べてきたのは…

宇宙という異郷も異郷という地での出来事でありながら、どこか身近に感じたのは、地球での進化の過程と通じるものが、このお話の根底にあったからなのでしょう――ということが読了後、まず思ったことでした。 主
ネタバレあり
1件3件

美しい世界観  ネタバレ感想かも?

スケールの大きさに脳味噌が追いつかないのですが、そこはかとなく美しい情景が浮かびます。 理解できなくてもそれなりに感覚を研ぎ澄まし、言の葉の美しさに酔い、作品に漂うミステリアスな雰囲気を静かに味わわせ
ネタバレあり
1件4件

『生命の輪廻とは』

地球で何があったのだろうか? 人間は地球に住めなくなり、宇宙のどこかに自分たちが住める場所を探し、そこに人類を送り込んだのだろうか。 でもその中でいくつの船が人の住めそうな星にたどり着き、そこに根を
ネタバレあり
1件2件