泡沫の如く、されど永遠に。

人生において大切なのは。過去なのか。未来なのか。これは告白かもしれない…

夜空の散歩者

7分 (4,158文字)
妄想コンテスト「結婚」応募作品

19 391

あらすじ

誰にでもある、ありふれた、けれど特別な日々。

感想・レビュー 2

節目無き反転、そして幸せの答えが

二人の男女の再会、結婚、そして「結末」までを、より自然な比喩と描写で描いた、素敵な短編小説でした。 主人公の男性の心の内を語る地の文はとても流麗で、その機微は青年期からの成長を経てもなお無垢で実直な
1件1件

美しい💐

😊綺麗な文章ですね〜💐 読みやすくてスラスラ入ってきました⭐️
1件1件