夕立ちを待つ。

夕立の時だけ現れる少年の話

空音 ゆう@リハビリ

恋愛 完結
4分 (2,244文字)
読んで頂きありがとうございます😊

21 809

あらすじ

主人公はある日、夕立に遭い歩道橋の下で雨宿りをすることに。 そこで一人の少年と出会った。 7/17〜7/19 / 7/19〜修正開始 *公開中に加筆修正行います。万一通知が行っていたらごめんなさ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

ずっと一緒。

こんにちは、三朗です。トピックへの参加ありがとうございます! 今回も楽しく読ませていただきました。 物語は、雨宿りをきっかけに出逢った不思議な彼との交流を軸に展開されていきます。 ジャンルは恋愛で
ネタバレあり
1件1件

主人公が彼に出会ってからの心の変化が面白かったです。

夕立のときに現れる少年という設定が良かった。最後のどんでん返しが驚いた。
1件1件

なるほど、のめり込みたい

考察してほしそうなところをトピックで見たので、ここで考察を。幽霊の「動機」。 ページコメントにも書いたように、この幽霊は呪いを背負った怨霊なのかな、という感じがしました。事故死という理不尽を怨んだこと
ネタバレあり
1件1件