黒崎アンナは麻雀暮らし!

20歳の女雀士・黒崎アンナの闘牌を軸に、雀荘の人間模様、麻雀打ちの情念を描いた物語。

ヤマサンブラック

2時間47分 (100,198文字)

11 633

あらすじ

雀荘には、様々な種類の人間がいる。 20歳の女雀士・黒崎アンナは、麻雀を生業とする、『雀ゴロ』である。 牌が、打ち手が、今日もまた新たなドラマを生み出していく――

感想・レビュー 1

リアルな再現

連荘阻止のための鳴かせをする。そのアガリに向かってない打牌で(このやろう)と言う意味のチラ見をしたの。よくわかる。それの視線に気づいていながら(何が?)と言う意味の知らんぷり。ありますね。よく再現され
1件

その他情報

公開日 2022/12/25