侍従の香り~まされる宝~

その、意志の強さを示す瞳に、きっと彼が生きている限りずっと己は彼に惹かれ、恋をし続けるのだろう。

十時(如月皐)

BL 完結 過激表現
15分 (8,878文字)
リクエストいただきました「侍従の香り」の続編です!楽しんでいただけましたらうれしいです。

254 5,296

あらすじ

東宮妃として内裏で暮らす幸永。 夫である清史や可愛い我が子・若宮に囲まれて穏やかに過ごしていたが、貴族の思惑は動き始め、内裏に女性たちが送り込まれてくるように……。 「胸を張り、前を向かれよ。堂々たる

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません