さよなら、大好きな君

超・妄想コンテスト「夏の終わり」応募作品です

鈴萄 凛(一応復帰!)

1分 (100文字)
100文字ピッタリ20作目です

8 314

あらすじ

大好きだからこそ、見ていられなかったのです。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

涙があふれます…!

とても想像しがいのある作品ですね!短い文のなかでも感情、情景が映し出されます…!「最後にありがとうと囁く君」というところが1番心に残りました。本当にすごくいい作品ですね!!
1件1件