Noble Replica

わたしが選んだわけじゃない、けど、わたしには責任があるのね。

りん

13分 (7,224文字)

5 78

あらすじ

「食事が必ずできるのが嬉しい」 正直、彼女たちの言葉の意味がわからなかった。 食事などまるで当然の、息をするのと変わらないようなものだった。 そうではない世界もあるのだと、わたしはまた一つ、知る。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません