特集

保険ゲーム・ブルーウォーター

哀しみの結晶「雫」とは?この世界で君は何を守る。

田丸哲二

2時間9分 (77,252文字)
シンプルな書き方をしてます。

7,004 1.1万

あらすじ

この学校には、イジメはない。あるのは『保険ゲーム』。 誰かが、保険ゲームにかけられる。 障害・生命保険など、あるコースに入れられ、そのターゲットがどんな怪我をして、何日休むか?生徒たちが賭けをする。

感想・レビュー 4

子供の火遊びから業火へと

始めてこちらでレビューさせて頂きます。 『保険ゲーム』 何とも聞き慣れない言葉で、一見すると危なさとは無縁な頭脳ゲームのようにも聞こえますが……実際は学校による半公認(というか黙認)の吊し上げゲーム
1件2件
出だしから引き込まれました。恐怖支配の学園生活…どうなるかな?そこから始まりましたが、まさか最後には… 面白かったです。
ネタバレあり
1件1件
作者様原案の「保険加入者に告ぐ」を読んで、興味を持ち、読まさせて頂きました。 コミックと内容は全く異なってはいましたが、いい意味で「裏切られた」作品でした。 タイトルの「保険ゲーム」と冒頭から前半
ネタバレあり
1件1件
もっと見る