闇の王と光の姫

孤独な闇の王様と、光のお姫様のお話。

河東 京児

27分 (15,804文字)

2,797 143

あらすじ

闇の王様はひとりぼっちです けれどさみしくありません 『さみしい』を知らないからです .

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品