続・トキノキロク

〔詩〕夢の中の冒険は不死 歩くだけで充分な世界が たくさんあった

12 0

1時間40分 (59631文字)

あらすじ

   なつかしい薫りに誘われながら    勇気をふりしぼってみた        度の強い眼鏡を通したような    はっきりしない世界の中で    少しだけ早足になって    中途半端な心を洗わせる  

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2008/2/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る