桜姫大戦記

時は戦国、刀を手に乱世を駆け抜けた一人の姫の一代記。

3 0

歴史・時代 休載中
2分 (604文字)

あらすじ

時は戦国乱世、 小豪族の一人、美輪成定は隣国で敵である塚山道玄との戦中、家臣:秋由元綱の寝返りにより敗走してしまう。 美輪一族は皆殺しに… しかし、唯一生き残った者がいた。 成定の五男:若竹丸は父の

タグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2008/4/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る