鬱の風俗嬢が死を決意した過程と、その顛末

34歳、バツいち、元バリキャリ、その後風俗勤め、躁鬱病。私にとって、生とは何か。

二流

ノンフィクション 完結 過激表現
2時間10分 (77,846文字)

2,339 218

あらすじ

私はかつて風俗に勤め、 人との交流を絶ち、 孤独で、追い詰められ、 生きる意味を失い、 本気で死を考えていました。 今まで約四年間、 自分は鬱病だと思っていましたが、 実は躁鬱病だということも判明し

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品