マルボロ

パソコンから昔書いたショート・ショートでてきた

0 0

3分 (1,772文字)

あらすじ

騒がしい街の地下、ひっそりと息づくバー。そこでいま消えようとしている、ひとつの恋。書いたのがずいぶん前だったから忘れていた。まさかこんなオチだなんて――。

タグ

タグは登録されていません

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2007/3/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る