特集

臆病者

第二次世界大戦を戦い抜いた一人のパイロットの物語

道楽中年

8時間9分 (293,053文字)

1,023 898

あらすじ

 昭和三十五年某日、一軒の空き家より首吊り死体が発見された。  その足元に置かれていた遺書から彼は真珠湾の生き残りパイロットであると判明。  翌日の新聞には真珠湾の勇者、逝くという文字が踊る。  飛行

感想・レビュー 1

おめでとうございますヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪ 【ドキッ!!朝だよーッ レビュー祭り】/_event_view?e=137468にて テトラの独断と偏見で良作漁ってガチャポンする。
ネタバレあり

この作者の作品